Thursday, 7 April 2011

寒冷蕁麻疹

先週のある日の夕方、ふと
右頬に引っ掻いた後の内出血のようなものを見つけ
驚きのあまり悲鳴をあげてしまいました。

5本くらいの線に沿って、
内出血のような斑点が。
(写真も撮りましたが、
気持ちが悪いので載せません…)


触った記憶もないし、
痛くも痒くもないし、
腫れもかぶれもない。

「内出血を起こすほど力強く引っ掻いた」
という表現が一番分かりやすいのですが、
実際は線と線の間が狭く、
子どもの手といった感じ。

まさかお化けなわけがないし、
インターネットを調べてみても
よくわかりません。


母は寒冷蕁麻疹ではないかと言いました。

小さい頃に外で遊んでいて、
夕方になって冷えてきた時に
出たことがあるのだとか。
それも、内出血みたいに。

そういえばこの日も
夕方に冷えてきて、身体を温めようと
炬燵に入っているところでした。
春先なのでそこまで寒いとは
言えないのですが…

線は血管なのでしょう。
その血管の一部から出血したのでしょうか。


今日で5日目ですが、
ようやく消えてきました!

皮膚科に行かずに治りましたが、
こんなことが起こり得るなんてショックです。
これから寒さが恐くなりそうです…