Wednesday, 16 May 2012

『ミッドナイト・イン・パリ』

今日のごはんは、

○ワカメとかぶのサラダ
○麻婆丼
○味噌汁

でした。

いつもの量を食べたつもりが、
結構お腹がいっぱいになってしまい
罪悪感が残りました。


映画『ミッドナイト・イン・パリ』を観ました。
お勧めです!

日本ではこれから公開のようですが、
去年の作品です。


婚約者とその両親と一緒にアメリカからパリへ
旅行に来ている脚本家が体験する、
不思議な世界。


現代社会(人)と対比するように描かれる
100年前のパリ。

何もかも効率的で物質的な現代では
人もモノも表面的なところが評価される一方、
様々な人間が絡み合うこの時代のパリでは
芸術や個性など、より芯の部分が尊重されます。


ストーリーが深いだけでなく、
画がまた奇麗でロマンチック。
とても芸術的に優れた作品だと思います。

こういう映画は何度観ても
飽きないんですよね。